2011年02月25日

イライラリハビリ

なかなかツイッターもブログも出来ない日が続きました。
その間、何をずっとしていたかというと
退院後のリハビリでした。

もちろん、四六時中リハビリしていたわけでもなく
仕事も復帰し、講演にも大学の授業にも行かせていただいておりました。
ただ、リハビリが思うように進みませんでした。
その思うように進まないイライラが、
自分のことを書くブログやツイッターの手を止めてしまっていました。


今回手術した右膝。
退院時には115度の角度で曲がるまでに回復していたのですが、
退院後、日に日に曲がらなくなっていってしまっていきました。
それに伴い、膝の痛みも増し、発熱が体全体にまわり、ロキソニンでごまかす毎日。
講演後は足が痛くて立てなくなる日もありました。
なんとか早く治そうとリハビリに勤しみますが、結果は出ず
リハビリの先生も、
「どうしてどんどん悪くなるんでしょうねー」
と少々あきれ気味でした。
毎日、家でも出来るリハビリをしているのに関わらずです。

家族がよく助けてくれました。
退院さえしたら元気になっていると思っていた妻も、
いっこうに回復しない私に文句ひとつ言わず助けてくれました。
職場の仲間も助けてくれました。
講演に出かけるとき、自分の仕事で忙しいにも関わらず
助手としてついて来てくれたりもしました。

でも、やっぱりいっこうに良くならない膝に
私はどんどんイライラをつのらせていきました。
たかが膝の手術をしたぐらいなのに
もう良くならないのかもとさえ思うようになってしまいました。
子育ても仕事も、満足に行えない自分。
毎日、笑顔でありがとうとだけ言い続ける自分。
いつまで続くのか本当に不安でした。


先日、姫路のとある施設に仕事で行ったとき
たまたまやっていた「障がい者作品展」にぶらりと足を踏み入れました。

  続きを読む

Posted by やまさん at 21:47Comments(3)